大阪/神戸エステスクールで人気の当サロン 睡眠と入浴

2021/12/01 ブログ

神戸/大阪エステスクールで人気の当サロン

睡眠と入浴

 

皆さんこんにちは

ブログをご覧いただきありがとうございます🤲

 

師走に入り

何となくせわしなく感じる

あわただしくなる12月ですが

 

コロナも収束かと思いきや

また新しく

オミクロン株が確認されて

心配ですよね😔

 

コロナと上手く付き合っていくには

やっぱり

免疫バランスを整える事!

とっても大事になって来ます。

 

 

そこで今回は

先日行なったセミナーの

睡眠と入浴について

一部をお話したいと思います。

 

免疫と入浴、睡眠は

切っても切れない関係があります。

 

皆さん

お風呂に浸かっていますか?

睡眠はとれていますか?

 

入浴がもたらす作用

★温熱作用

身体が温まり血流がが良くなる事で

酸素供給が促進されて老廃物や

疲労物質の排出を促し

デトックス効果が期待できます。

また副交感神経が

優位になる事で

リラックス出来

自律神経が整います。

 

★水圧作用

血流やリンパの循環が促進されます

 

★浮力作用

浮力によって体重の負荷が

1/10程度に減るので

筋肉や関節を休める事ができ

身体全体の緊張がほぐれて

リラックス出来ます。

 

 

汗が出るところまで入浴していますか?

 

1番初めに出る汗は余分な

水分が出ています。

その後から出る汗は

脂を含んだ汗になります。

身体の中の化学物質や

活性酸素などの毒素が

含まれている汗です。

 

だからこそしっかり汗が出る

15分〜20分位まで

入浴する事が必要なんですね。

 

また睡眠には

★全身の疲労回復

深い眠りが得られる事で

体内修復や回復を促す

成長ホルモンが分泌されて

代謝活動が促進されます。

自律神経の働きを整えるので

ストレスからの回復や耐性も

向上します。

 

★肥満防止作用

十分な睡眠は

食欲をコントロールする

ホルモンや

エネルギーを代謝するものを

適切に分泌させる事が

出来るので

太りにくい体質作りをしてくれます。

 

★ストレス解消

脳内疲労を解消して

内分泌系のリズムが整う事で

ストレス解消につながります。

 

★肌質改善

睡眠中に分泌される

成長ホルモンは

肌のターンオーバーを

整えてくれるので

美しい肌質を作るのには

欠かせません。

 

★記憶の定着

日中に起こった出来事や環境などは

睡眠中に整理されて

記憶として脳に定着しています。

学習についても

同じ事が言えて

一生懸命勉強した事は

夜 睡眠中に整理されて

脳にインプットされています。

 

このように睡眠には

沢山の重要な働きがあります。

 

また睡眠で大切なのは

時間の長さではなくて

眠りの質です。

質の良い睡眠は

最強のアンチエイジだと言われています。

 

睡眠の質が上がると

疲労から心身を回復させる

効果も上がる

肉体疲労は勿論

脳に蓄積した疲労も

取り除く事が

睡眠の大きな効果!

 

スムーズな入眠のタイミングは

朝から 起床時に

光を浴びた時から

14〜16時間後

この時間になると

副交感神経が優位になり

体温が下がり始めて

身体を休ませる

準備し始めます。

でも現代の生活では

その時間にベッドにはいるのは

ちょっと難しいですよね?

 

そこで

入浴を利用して

体温が下がりやすい状態

眠りにつきやすい状態を作るんです。

入浴で深部体温を上げて

入浴後に体温が下がる

タイミングで就寝

つまり

眠る1時間〜1時間半くらい前に

入浴が出来る様に

眠る時間から逆算して

入浴すると良いですね。

 

これから益々寒くなって

免疫力も低下しやすく

なりますので

コロナに負けない体作りは

免疫力を上げる事!

 

その為には

入浴で身体をしっかり温めて

スムーズな入眠に入り

質の良い睡眠で

脳や身体の疲れを

とってくださいね。